2017年04月30日

月末の感謝と来月の開運を祈念

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


今日で四月も
最終日ですね。

今月も毎日ブログを
更新することが
出来ました。


これも読者の
皆様のお蔭と

感謝いたして
をります。


今月も
とても素晴らしい
出会ひがありました。

ご縁の有つた
すべての皆様に
感謝いたします。


明日からは五月です。

新緑萌え出づる、
一年でも最も
気持ちの良い季節です。

万物盛んに伸びる
時期なのです。


木々の繁りが愈々
深くなると共に、

私たちの運気も
愈々伸びる時で
あります。


明日一日は、夫々が
住む場所の鎮守様を
お参りして、

今まで日々無事で
居られたことに対して

神様に感謝をしませう。


開運のスタートは
そこからです。

(毎月一日と十五日は
鎮守様にお参りすること)


読者の皆さまの
益々の繁栄と発展、
そして健康を祈念して、

四月最後のブログと
させていただきます。

☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆

【受付再開!】紫微斗数個人レッスン≪あなたも3か月で運命鑑定師に≫

昨年三月で受付を終了していた
「紫微斗数個人レッスン」を再開します。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238


昨年三月で一旦募集を終了したのは、
弟子の星野佳菜絵と共に、
「紫微斗数占星術士養成講座」を
開講するためでしたが、

この度、星野佳菜絵が
「おめでた」と相成り、

開講が延期となりました。

そういう訳で、以前から行っている、
「紫微斗数個人レッスン」の募集を
再開することにしたのです。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

2010年より個人レッスンを始め、
今年で七年目になりますが、
受講生も延べ百名を超え、

占い師として活躍する人も
かなり出てきています。

紫微斗数の基礎から、
鑑定できるようになるまで、

懇切丁寧に責任を持って
ご指導させていただきます。

どうぞご期待ください。

3か月で運命鑑定師として、
デビューが可能ですので、
是非ご検討ください。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

============================

◎開運効果抜群の特殊方位術

→ http://taiyoukan.0ch.biz/wp/sub2/

◎紫微斗数個人レッスン再開しました≪あなたも3か月で運命鑑定師に≫

→ http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 開運の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

私の恋愛・結婚論(29)【過去記事を編集】

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


※多忙に付き新規記事を書く暇が無いので、
過去記事を編集したものを掲載します。


昨日の「私の恋愛・結婚論(28)【過去記事を編集】」
の続きである。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/449375420.html?1493336140


神の世界の
結婚の理想は

やはり
一夫一婦制であらう。


しかし、
この世的には

なかなか難しい
問題もある。


配偶者を
わが所有物と
考へてしまつたり、

支配者層に
支配されやすい
システムでもある。


また、若い頃の
性的エネルギーが
盛んな時に

結婚となるので、
相手の選択ミスが起る。


それが様々な
結婚を巡る

男女間の悲劇を
生み出すのだ。


人類最初の
婚姻形態である
「群婚」に、

この世の婚姻形態の
理想があると
思ひ始めた。

このやうな考へに
同意をする人は
ほとんどゐないだらう。


群婚とは、
複数の男子が
対等な条件で、

複数の女子と
婚姻する形態
なのだから。


一夫一婦制が
常識となつてゐる
今の世で、

このやうなシステムは
理解されなくて、
当然だとも思ふ。

(しかし、一般庶民の
実質的な一夫一婦制の
歴史は案外に短いのである。

定着は明治時代以降)


確かに群婚は
未開の時代の
婚姻形態ではあるが、

それは野合でも
乱交でもなく、

厳格な秩序の上に
営まれてゐたのだと思ふ。


そこには、
男女を巡る争ひは
皆無であり、

人間として
尊敬し合ひ、
助け合ふ、

理想の社会が
実現してゐた。


人の悩みは男女間に
因るものが多い。

群婚はその悩みを
ゼロにすることが出来る。


群婚を肯定する人は
さうゐないだらうし、

そのやうな形態が、
社会で認められることは、

少なくとも私が
生きてゐる間は
ないだらう。


しかし、そのやうな
理想の形態は

あるといふ事実を知ると、

男女間の悩みは
減少するやうな
気がする。


現代の倫理観に
染まつてゐる人に
とつては、

理解できる筈も
なからう。


しかし、私たちは
常識に従ひながらも、

常識を打ち破る視点で
物事を看ないと、

見えて来ないことも
あると思ふのだ。


群婚に関して
今回は多くは
述べない。


さういふ理想的な
婚姻形態が

かつて存在したことに
のみ言及し、

取り敢へづ、この項を
一旦締めたいと思ふ。

(この項終り)

☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆

【受付再開!】紫微斗数個人レッスン≪あなたも3か月で運命鑑定師に≫

昨年三月で受付を終了していた
「紫微斗数個人レッスン」を再開します。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238


昨年三月で一旦募集を終了したのは、
弟子の星野佳菜絵と共に、
「紫微斗数占星術士養成講座」を
開講するためでしたが、

この度、星野佳菜絵が
「おめでた」と相成り、

開講が延期となりました。

そういう訳で、以前から行っている、
「紫微斗数個人レッスン」の募集を
再開することにしたのです。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

2010年より個人レッスンを始め、
今年で七年目になりますが、
受講生も延べ百名を超え、

占い師として活躍する人も
かなり出てきています。

紫微斗数の基礎から、
鑑定できるようになるまで、

懇切丁寧に責任を持って
ご指導させていただきます。

どうぞご期待ください。

3か月で運命鑑定師として、
デビューが可能ですので、
是非ご検討ください。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

============================

◎開運効果抜群の特殊方位術

→ http://taiyoukan.0ch.biz/wp/sub2/

◎紫微斗数個人レッスン再開しました≪あなたも3か月で運命鑑定師に≫

→ http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

私の恋愛・結婚論(28)【過去記事を編集】

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ



※多忙に付き新規記事を書く暇が無いので、
過去記事を編集したものを掲載します。


4月24日の「私の恋愛・結婚論(27)【過去記事を編集】」
の続きである。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/449257045.html?1493204131


高名な占ひ師
からの質問、

「離婚について
どのやうにお考へか」

に対しての返答メールを
昨日に掲載した。


その占ひ師からも
ほぼ同意の
感想をいただいた。

「いちいち納得です。
人間、間違いはあるものです。

それなのに、結婚だけは間違いが
許されないというのも、変な話ですよね。

バツ2くらいは、多少多めに
見てもいいと思います。

離婚しづらい背景には、
日本という国は、子供と老人に
やさしい国だからだと思います。

それを支える中間層に対しては、
意外と冷遇されています。

しかし、中間層がある程度
元気にやっていけなければ、
それはそれで問題とは思います。」

(以下略)

日本は
子供と老人に
やさしい国であること、

中間層が冷遇
されてゐること、


これはなかなか
鋭い見方であり、

さすが高名なだけ
あると思つた。


離婚は恥づかしい
ことではないし、
許されることでもある。

そして、
離婚を恐れては
いけないといふことだ。


神の世界の
理念では

「一夫一婦制」
が正しいと思ふのだが、


善悪正邪混交、
魔訶不可思議の
この世に於いて、

一夫一婦制は
適合するの
だらうかといふ

疑問を持つて
みることにする。


男性は陽であり、
女性は陰である。

そして、
男性は天に属し、
女性は地に属する。


男女はその
相補性原理により
成り立つてゐることは

何度も述べた。


人間完成には
男性は女性が
必要であり、

女性は男性が
必要なのである。


日本の神々が
男女一対の形で
現れるのは

そのことを示して
ゐるのだといへやう。


理想は確かにさうなのだ!!


しかし、現実の
一夫一婦制は難しい。

離婚は多いし、
離婚に至らなくても、

夫婦間の不調和は
あまりにも多い。


第一の問題は
さういふことではない。


一夫一婦制は一見、
社会のシステムを
混乱させないためには

とても良いシステムのやうに
思へるのであるが、


それは、この世の支配者、
為政者、権力者層が、

一般庶民を支配するのに、
実に好都合なシステムで
あるといふことだ。


押し付けられた
一夫一婦制は、

夫婦間の不調和を
生み出すものである。

夫婦間の不調和は
個人の運命の面から
見ても大きな損失である。


誰もが、
一夫一婦制は

当たり前のことと
思つてゐる。


だが、
当たり前のことに

疑問を感じることも
必要だ。


だからと言つて、
一夫多妻制や、

一妻多夫性制と
いふのも、

理想の形態とは
思へない。


これも不平等の
形態である。


歴史を遡つてみると、
一夫一妻制は、

それほど昔からある
システムではないと
いふことを知らされる。


昔にあつたシステムで、
有力と思はれる
婚姻形態に、

「群婚」と
いはれるものがある。


群婚といふと、
野合や乱交などを

思ひ浮かべる
かもしれないが、

決してそんなことはない。


これは人類最初の
婚姻形態であり、
実に秩序だつたもので、

その世界には配偶者の
所有といふ観念や、

嫉妬といふ感情とは
全く無縁のものでもあつた。

(未完)

☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆

【受付再開!】紫微斗数個人レッスン≪あなたも3か月で運命鑑定師に≫

昨年三月で受付を終了していた
「紫微斗数個人レッスン」を再開します。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238


昨年三月で一旦募集を終了したのは、
弟子の星野佳菜絵と共に、
「紫微斗数占星術士養成講座」を
開講するためでしたが、

この度、星野佳菜絵が
「おめでた」と相成り、

開講が延期となりました。

そういう訳で、以前から行っている、
「紫微斗数個人レッスン」の募集を
再開することにしたのです。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

2010年より個人レッスンを始め、
今年で七年目になりますが、
受講生も延べ百名を超え、

占い師として活躍する人も
かなり出てきています。

紫微斗数の基礎から、
鑑定できるようになるまで、

懇切丁寧に責任を持って
ご指導させていただきます。

どうぞご期待ください。

3か月で運命鑑定師として、
デビューが可能ですので、
是非ご検討ください。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

============================

◎開運効果抜群の特殊方位術

→ http://taiyoukan.0ch.biz/wp/sub2/

◎紫微斗数個人レッスン再開しました≪あなたも3か月で運命鑑定師に≫

→ http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする