2018年12月20日

【太陽館】カルマの法則と心の浄化(4)

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


【太陽館】鑑定・講座メニュー

まずはこのページをお読みください。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kanteimanu/

あなたに合ったメニューをお選びください。

人生百般の悩み、問題解決に役立ていただけます。

============================

昨日の「【太陽館】カルマの法則と心の浄化」(3)
の続きである。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/463265090.html?1545168660


私たちの
運命と
いふものは、

過去の
行ひに因つて

積み重ねられ、


潜在意識に
貯へられた
業(カルマ)が

縁にふれて
展開するもの
といへる。


貯へられた
行為とは、

行動だけで
なく、


口に出して
言つた言葉や
(口舌)

心に思つた
ことまで

含まれるので
ある。


日々
思ふことや

口に出した
言葉が、

運命となつて
現れる訳
だから、


私たちは

余程
日々の言動を

慎まなくては
ならないので
ある。


私たちが
作つてしまつた
悪因(悪業)も、

悪縁にふれさへ
しなければ、

悪果となつて
現れることは
ない。


なので、
悪縁に
ふれない様に、

注意して
ゐれば、


悪い運命が

現れて来ない
ことも
あるだらう。


しかし、
カルマは

前世から

持ち来して
ゐるものも
あるのだから、


いくら
注意してゐても、
いつ他動的に

悪縁に
ふれないとも
限らない。


だから、
本当は

悪業の因で
ある
カルマを

元から
消し去りたい
ところである。


カルマの世界の
原則は、

「善因善果」
「悪因悪果」
であり、


悪因を
積んでしまつた
場合、

善行を積めば、

悪因が消える
訳では無い。


良い事を
行えば、
悪い原因が

帳消しに
なることは
ないのである。


悪いことを
した後、

罪滅ぼしに
良い事をしても、

悪因は
消えないのだ。


善行の結果は
善果として

いつか
現れて来るが、


依然として
悪因は
消えないから、

いつの日か
悪果として

現れる時が
来る。


善果と悪果は
相殺されず、

別々に現れて
来るのである。


善い事を
すれば

悪因は
帳消しに
出来るだらうと


勘違ひして
ゐる人が

あると
思ふので

注意して
ほしい。


考へてみれば、
犯罪を
犯した人が、

その後に
人々の役に立つ

善行を
行つたとして、


その善行に
関しては

称賛
されるかも
しれないが、


犯した罪に
対しては

決して帳消しに
ならづ、


その罪に
値する罰を

受けなくては
ならないのと

同じこと
なのである。


さて、

根本から
カルマを消し去る

方法についてで
ある。


仏教の修行
とは、

前世にまで遡り、


潜在意識に
(阿頼耶識、
アラヤシキ)

貯蔵されて
ゐる

悪業の因を
消すことに
あるといふ。


カルマの
原点を

消し去ることが、

修行の狙い
なのである。


カルマの
原点を

消し去れば、


将来いつの日か

悪縁に
ふれても、

悪果は生じない。


仏教の修行
とは

戒(かい)と
定(ぢやう)が
あるといふ。


戒とは戒律の
ことであり、

定とは禅定
(深い精神統一)
のことである。

(続く)

============================

【金運アップの秘法】アマゾンより発売!

11月3日のアマゾン売れ筋ランキングで、最高位3位を獲得!

http://archive.fo/l4LCM

2013年以来、PDFファイルで販売させていだいていた
「金運アップの秘法」が、アマゾンのプリント・オン・デマンドで、
11月1日発売開始になりました。(ジュピター出版刊)

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

お客様の注文に応じて一冊ずつ刷った本がアマゾンより届けられます。
(電子出版ではなく、紙媒体で印刷製本されたものです。)

アマゾンのみの販売で、一般書店では発売されません。

今まで、通常価格「1万円」でしたが、http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kinunup/

ほぼ同じ内容で「税込み1188円」とかなり廉価で提供できるようになりましたので、
この機会に是非お申し込みください。

第八章と、「おわりに」を加筆してありますので、PDF版をお持ちの方も、
ご購入いただければと思います。持ち運びにも便利です。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

内容は上記ブログから販売ページに入っていただき、
「なか見!検索」でご確認いただければと思います。

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★

自分自身の運命を詳密に知りたい方はやはり紫微斗数です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/yuuryoukantei/



posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 開運の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする