2019年03月20日

【太陽館】新しい恋愛・結婚論(10)

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


【太陽館】鑑定・講座メニュー

まずはこのページをお読みください。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kanteimanu/

あなたに合ったメニューをお選びください。

人生百般の悩み、問題解決に役立ていただけます。

============================

昨日の「【太陽館】新しい恋愛・結婚論(9)」
の続きである。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/464673660.html?1552921915


日本は
古来神代より

女性優位の
国であつた。


女性に
生まれた
特権として

出来る仕事に

「遊女」が
あるが、


かつての
日本では

遊女の
身分地位が、

非常に
高かつた。


現代では、
娘の身売りで

苦界に堕ちた
といふ
イメージや、


横暴な男性の

欲望を
満たす為、


その犠牲と
して

存在した
ものと

思はれて
ゐるのだが・・・


日本で遊女は
古くから
存在した。

「万葉集」
にも
現れてゐる。


女性は昔から、

女性に
生まれついて
きた

特権で、


そのもの
自身で

楽に
暮らせたり、

生活の安定が
得られたので
ある。


『源氏物語』を
書いたと
される

紫式部と共に
有名な、


和泉式部も
遊女だつたと
いふ。


宮中に
重用され、

時の天皇に

寵愛された
遊女も多い。


『徒然草』の
中で
吉田兼好は


「御鳥羽天皇は
亀菊とよぶ遊女に
入れあげ、

彼女のために
長江と倉橋に

広大な荘園を
二ヶ所も賜った。


自分は男に
生まれてしまい

遊女になれぬが
恨めしい」

と書いている。


ひがんだ
男たちは皆、


「女が女を
振り回して

生きて
いけるのに、


男は男を
いくら
振り回しても、

それによって
儲けられる
ことはなく、


かえって

損するだけ
ではないか」と


不平を持つた
といふ。


先日、
JR川口駅前で、

「女性無制限
飲み放題0円」

と書いた
プラカードを
持つて


呼び込みを
してゐる

サンドイッチマンを
見た。


今の時代でも
女性はタダで
無制限に

飲み食ひが
出来るので
ある。

支払ふのは
常に
男側だ。


店としても
本当に女性に

タダで
飲ませる
訳には

いかないから、


タダで
飲ませた分を

男性に
負担させる
のだ。

・・・・・


女性に
ひがみを持つ
男は、

案外
多いのでは
ないかと思ふ。

(続く)

============================

【金運アップの秘法】アマゾンより発売!

11月3日のアマゾン売れ筋ランキングで、最高位3位を獲得!

http://archive.fo/l4LCM

2013年以来、PDFファイルで販売させていだいていた
「金運アップの秘法」が、アマゾンのプリント・オン・デマンドで、
11月1日発売開始になりました。(ジュピター出版刊)

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

お客様の注文に応じて一冊ずつ刷った本がアマゾンより届けられます。
(電子出版ではなく、紙媒体で印刷製本されたものです。)

アマゾンのみの販売で、一般書店では発売されません。

今まで、通常価格「1万円」でしたが、http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kinunup/

ほぼ同じ内容で「税込み1188円」とかなり廉価で提供できるようになりましたので、
この機会に是非お申し込みください。

第八章と、「おわりに」を加筆してありますので、PDF版をお持ちの方も、
ご購入いただければと思います。持ち運びにも便利です。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

内容は上記ブログから販売ページに入っていただき、
「なか見!検索」でご確認いただければと思います。

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★

自分自身の運命を詳密に知りたい方はやはり紫微斗数です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/yuuryoukantei/


posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする