2019年07月22日

【太陽館】仕事を遊戯化しませう(1)

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


【太陽館】鑑定・講座メニュー

まずはこのページをお読みください。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kanteimanu/

あなたに合ったメニューをお選びください。

人生百般の悩み、問題解決に役立ていただけます。

============================

大抵の人は、
日々の生活で、

仕事に最も
時間を使つて
ゐるのです。


仕事が
人生の大半に

なつて
ゐるですから、

仕事は
大切なこと
なのでせう。


私も仕事は

尊いものと
思ひます。


では、
何のために

仕事を
するのかと
聞いてみると、


「生きて
いくため」
(生活のため)

「食つて
いくため」

といふ答へが、
返つて来る
ものです。


では、
「何のために
食ふのか」と

さらに
聞いてみると、


「仕事を
するために
食ふのだ」と、

笑ひ話の
やうな答へが

返つてくる
のです。


これでは、
循環論法の
やうな

堂々巡りと
なります。


では、
仕事とは何か。

仕事=労働と、
ここでは
考へてみます。


西洋の
考へでは、

労働とは
罰なのです。


本来人間は、
エデンの
楽園で、

遊んで
暮らして
ゐたのです。


ところが
人類の始祖の

アダムと
イブが、


「禁断の
木の実」を
(知識の木の実)

食べて
しまつたので、


エデンの
楽園から
追放され、

「罰として」
労働しなく
ては

ならなく
なつた訳で
あります。


だから、
西洋人に
とつて、

労働は
罰なのです。


「仕事」を
英語でいふと、

様々な

言ひ方が
あります。


「labor(レイバー)」
「work(ワーク)」
「job(ジョブ)」

などです。


「business(ビジネス)」
「mission(ミッション)」

も仕事ですね。


労働は
罰である

といふ

意味から
すると、


それは

「labor(レイバー)」
になるでせう。


それは

単純労働的な
意味合ひが
あるやうです。


「work(ワーク)」
には、

創造的な
仕事の

意味合ひが
あるやうです。


「job(ジョブ)」は、

役割や
使命的なもの
であり、


「business
(ビジネス)」は
商売で、

「mission
(ミッション)」
は任務でせうか。


罰としての
仕事(労働)は、

「labor
(レイバー)」
だと

言ひましたが、


仕事は

他から
課せられた
ものであると

思つてする
のであれば、


どんな
仕事でも、

それは
罰であり、


それはとても
辛いことで
あり、

奴隷と
何ら変りは
ないのです。


奴隷として
一生
暮らすのは、

あまりにも
辛いものが
あります。


だから
私たちは

仕事を
するとき、


それを

他から
課せられた
ものであると

思はないで、


別の
心構へで

取り組む
必要が
あります。

(続く)

============================

【金運アップの秘法】アマゾンより発売!

11月3日のアマゾン売れ筋ランキングで、最高位3位を獲得!

http://archive.fo/l4LCM

2013年以来、PDFファイルで販売させていだいていた
「金運アップの秘法」が、アマゾンのプリント・オン・デマンドで、
11月1日発売開始になりました。(ジュピター出版刊)

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

お客様の注文に応じて一冊ずつ刷った本がアマゾンより届けられます。
(電子出版ではなく、紙媒体で印刷製本されたものです。)

アマゾンのみの販売で、一般書店では発売されません。

今まで、通常価格「1万円」でしたが、http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kinunup/

ほぼ同じ内容で「税込み1188円」とかなり廉価で提供できるようになりましたので、
この機会に是非お申し込みください。

第八章と、「おわりに」を加筆してありますので、PDF版をお持ちの方も、
ご購入いただければと思います。持ち運びにも便利です。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

内容は上記ブログから販売ページに入っていただき、
「なか見!検索」でご確認いただければと思います。

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★

自分自身の運命を詳密に知りたい方はやはり紫微斗数です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/yuuryoukantei/


posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 開運の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする