2019年09月13日

【太陽館】日本は「神国」である(3)

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


【太陽館】鑑定・講座メニュー

まずはこのページをお読みください。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kanteimanu/

あなたに合ったメニューをお選びください。

人生百般の悩み、問題解決に役立ていただけます。

============================

昨日の「【太陽館】日本は「神国」である(2)」
の続きである。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/470009825.html?1568258223


ラフカディオ
・ハーンが
見た

「神の国」、


世界中の人が
夢見た

ユートピア
であつた
我国。


昨日に
引き続き、

ハーンの
『神国日本』
(平凡社東洋文庫)

より引用して


それを見ていく
ことにしやう。

(適宜改行してゐる)


(引用ここから)

しかしそれにしても人々お互同士の間の善意を、
どう説明すればよいのだろう。

荒つぽさも、乱暴も、また不正直もなく、
法を犯すものもなく、その上
このような社会状態が、何世紀の間、

同じように存続してきたとわかつたら、
ずいぶん道徳的にすぐれた人間の世界に
はいり込んだと思いたくなるだろう。
・・・・・・

ここでは誰もがみな教育を受けている。
誰もが書き方や話し方を心得ている。

詩や俳句をつくることも知っておれば、
立派な礼儀作法も身につけている。

いたるところに清潔さと趣味の良さがみられる。

家の内部は明るく、清浄で、日々の入浴は、
一般の事になっている。

すべての人間関係が愛他主義に支配され、
すべてのものが美術的に調整されて
いるように思われる。
・・・・・・

われわれの心内に宿る愛他精神の程度に応じて、
格段こちらから無理に努めなくても、こうした
善良な人々は、われわれを幸福にしてくれるのである。

このような環境からうけとる唯一の感じは、
平和な幸福なのである。

それは果てもなく夢の中にいる感じである。

そこでは、人々はわれわれがあんな風に
挨拶を受けたいものだと思うとおりの
挨拶をしてくれるし、

またあんな風な話しぶりで聞かせて
もらいたいものだと思うとおりにしてくれる。・・・・・・

(引用ここまで)

私たちの祖先、

それも
比較的最近の
祖先までは


このやうに
素晴らしい

人達だつた
のである。


私たちにも
それと同じ、

素晴らしい血が
流れてゐる。


祖国再建、
美しい国を

取り戻す
ことは

可能なので
ある。


日本人で
あることに

もつと

誇りを持とう
ではないか。


日本に
「神の国」を
見たのは

一人
ハーンだけ
ではない。


この頃
来日した
外国人たちの

共通した
感慨であつた。


例証としては、

イギリス初代
駐日総領事の
オールコック、

オランダ海軍の
軍人
カッテンディーケ、


アメリカ初代
駐日公使として
有名な

タウンゼント
・ハリスらが、


日本人を
褒め上げて
ゐる

文献を
残してゐる。

☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆

イギリスの
初代駐日総領事を
務めた

オールコックは、

次のやうに
述べてゐる。


「(日本が)封建領主の圧倒的な支配で庶民が
苦労し呻吟させられていると聞いていた。

だが、これらの良く耕作された谷間を横切つて、
非常な豊かさの中で書体を営んでいる幸福で
満ち足りた暮らし向きの良さそうな住民を見て、

これが圧倒的に苦しみ、過酷な税金を
取り立てられて窮乏している土地とは
まつたく信じられない。

むしろ、ヨーロッパにはこんなに幸福で
暮らし向きの良い農民は居ないし、

またこれほどまでに穏和で贈り物の豊富な風土は
どこにもないという印象をもつた。

気楽な暮らしを送り、欲しいものも無ければ、
余分なものもない」

注 武田邦彦著『大麻ヒステリー』
光文社新書より引用
適宜改行した。


「欲しいものも
無ければ、

余分なものも
ない」

といふのは、


現代人とは

対照的な
生き方である。


しかし、
本当の豊かさ
とは

かういふ
ところに

あるのだ。


物に執着心を
持たづ

簡素な生活で
満足して
ゐたのだ。


これだけ豊かに
なつても

年間
二万人以上の

自殺者を
出してゐる
現実を見れば、


(実質的には
その数倍とも
言はれてゐる)


どちらの方が

幸せを
もたらすかは、

明白であらう。

(続く)

===========================

【金運アップの秘法】アマゾンより発売!

11月3日のアマゾン売れ筋ランキングで、最高位3位を獲得!

http://archive.fo/l4LCM

2013年以来、PDFファイルで販売させていだいていた
「金運アップの秘法」が、アマゾンのプリント・オン・デマンドで、
11月1日発売開始になりました。(ジュピター出版刊)

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

お客様の注文に応じて一冊ずつ刷った本がアマゾンより届けられます。
(電子出版ではなく、紙媒体で印刷製本されたものです。)

アマゾンのみの販売で、一般書店では発売されません。

今まで、通常価格「1万円」でしたが、http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kinunup/

ほぼ同じ内容で「税込み1188円」とかなり廉価で提供できるようになりましたので、
この機会に是非お申し込みください。

第八章と、「おわりに」を加筆してありますので、PDF版をお持ちの方も、
ご購入いただければと思います。持ち運びにも便利です。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

内容は上記ブログから販売ページに入っていただき、
「なか見!検索」でご確認いただければと思います。

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★

自分自身の運命を詳密に知りたい方はやはり紫微斗数です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/yuuryoukantei/


posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 美しき祖国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする