2019年10月18日

【太陽館】「秋本番」朝日を拝まう(4)

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


【太陽館】鑑定・講座メニュー

まずはこのページをお読みください。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kanteimanu/

あなたに合ったメニューをお選びください。

人生百般の悩み、問題解決に役立ていただけます。

============================

昨日の「【太陽館】「秋本番」朝日を拝まう(3)」
の続きである。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/470903639.html?1571267444


太陽は

神そのもので
あるにせよ、


朝日こそ
拝むべきで
あり、

西に沈む
夕日を
拝むのは、


逆に
エネルギーを

吸い取られる
ので、

避けるべきで
あるのだ。


確かに夕日は

美しくて
ロマンチック
だが、


礼拝の対象
ではない

といふことだ。


時刻的には
午後3時以降の
太陽は

拝むべきでは
ない。


紫微斗数でも

申刻
(午後3時から5時)
の太陽は

良くないと
されてゐる。


それは
月が

輝き始める
時間でもある。


月に拝む人は

ほとんど
居ないと
思ふが、

月を
拝むのも
よろしくない。


月は風流で
ロマンチック
だが、

やはり礼拝の
対象では
ないのである。


月の運行は、
人間の
運命にも

大きな影響を
与へては
居るが、


拝んだ
ところで

何にも
ならない。


朝日を
拝むことは

とても大切な
ことなので、


本日も
「日拝」に
関する

過去記事を
載せることに
する。


(2013年1月4日のブログより、訂正改行あり)


地球上の
あらゆる生命体は、

太陽の恩恵を
受けてゐます。


太陽の存在が
無ければ、

もちろん
私達人類の
存在も

あり得ません。


太陽は
すべて生命の

親様とも
言へるでしょう。


両親や
ご先祖様に
感謝するやうに、

太陽に毎日
感謝することも、

当たり前のこと
でせう。


でも、
多くの人は

その感謝を
忘れてしまつて
ゐる様です。


光と熱といふ、

現実的なエネルギー
以外に、


太陽からは
霊的エネルギーも

受け取つてゐると
いはれてゐます。


スピリチュアル的に
いへば、

寧ろこちらの方が
重要で、


古代人は
それに気付き、

太陽を神として
崇めたのです。


太陽信仰は
世界各地にあり、

普遍的な
教へのひとつと
いへます。


神は目には
見えない存在と

いはれて
ゐますが、


太陽の姿を以て、

私たちに目に
見える形で、

現れて
くださつて
ゐるのです。


毎朝、
さし昇る朝日を
拝むことは、

神そのものを
拝むことにほか
ならないのです。

(引用ここまで)


※太陽館では、

朝日を拝んで
運命を改善する
方法を

お伝へしています。


ご興味の
ある方は

下記フォームより
お問い合わせ
ください。

https://ws.formzu.net/fgen/S57404891/

===========================

【金運アップの秘法】アマゾンより発売!

11月3日のアマゾン売れ筋ランキングで、最高位3位を獲得!

http://archive.fo/l4LCM

2013年以来、PDFファイルで販売させていだいていた
「金運アップの秘法」が、アマゾンのプリント・オン・デマンドで、
11月1日発売開始になりました。(ジュピター出版刊)

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

お客様の注文に応じて一冊ずつ刷った本がアマゾンより届けられます。
(電子出版ではなく、紙媒体で印刷製本されたものです。)

アマゾンのみの販売で、一般書店では発売されません。

今まで、通常価格「1万円」でしたが、http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kinunup/

ほぼ同じ内容で「税込み1188円」とかなり廉価で提供できるようになりましたので、
この機会に是非お申し込みください。

第八章と、「おわりに」を加筆してありますので、PDF版をお持ちの方も、
ご購入いただければと思います。持ち運びにも便利です。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

内容は上記ブログから販売ページに入っていただき、
「なか見!検索」でご確認いただければと思います。

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★

自分自身の運命を詳密に知りたい方はやはり紫微斗数です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/yuuryoukantei/


posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 開運の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする