2010年10月06日

恋愛運を上げる法

こんばんは、太陽館の荻原です。

今日は恋愛運を上げる方法について述べます。

紫微斗数では、桃花星(とうかせい)を使って恋愛に活用するのですが、
桃花とはもともとどういうことかというと、昔の中国で詩歌などの文章に、
男女間の愛情をたとえて桃花という言葉を使ったのです。
桃の花は春に咲く花で、色はピンクに白がかってとても綺麗です。
それは「桃花源記」という物語に出てくる桃の花や仙女を表現するように
魅力的です。だから詩人たちは「桃花」を使ってルックスのよさ、魅力的なスタイルのよさ、魅力的なスタイル、男女の愛情物語、理想の結婚に譬えました。桃花とは美しい人や魅力的な人の代名詞だったのです。

紫微斗数では桃花星が年運に巡ってきた時には、思い切って行動することにより、恋愛運は開けるといいます。行動するとは外に出て異性との出会いを積極的に求めることです。
もちろん、星の象意をよく知り、活用しながらということが前提になります。

紫微斗数ではありませんが、秘伝的な効果絶大の恋愛運アップ法をお伝えします。

それは、恋愛小説を朗々と大きな声で歯切れよく朗読することです。
毎晩寝る前に行うとよいでしょう。暗い小説ではだめで、必ずハッピーエンドの小説を選ぶことです。
最強なのは「ハーレクインロマンス」です。男女関わらず、「ハーレクインロマンス」を朗読することにより、恋愛体質が強化され恋愛運が飛躍的にアップします。実証済みのノウハウで、これが「言葉の力」というものです。
これは秘伝ですので、メルマガ、ブログ読者のみに公開させていただきました。

では、今日はこの辺で。明日も皆さまにとって素晴らしい日となりますように。

☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆
本日の言葉
「婦人とというものは、元来虚栄的なものであると言われている。けれども、それだからこそ彼女たちは美しく装うのである。
そしてそういう彼女は、いよいよわたしたちに喜びをあたえてくれるのである」
ゲーテ『ウィルヘルム・マイステルの遍歴時代』より引用
☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆




★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★
自分自身の運命を詳密に知りたい方はやはり紫微斗数です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※総合鑑定キャンペーン価格継続中です。10000円⇒5000円

http://taiyoukan.0ch.biz/reference/kantei/sformmail.html

人気ブログランキングご協力お願いします。

人気ブログランキングへ
posted by あさひ at 23:41| Comment(0) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント