2010年10月08日

良いと思ったことは何でもやってみること。

こんばんは、太陽館の荻原です。

昨日ご紹介した恋愛運を上げる秘法、"「ハーレクインロマンス」を朗々と朗読する"ですが、早くも実践に向けて「ハーレクインロマンス」を注文したという読者からのメールをいただきました。
このような報告を受けるのは筆者としてとても嬉しいことですし、そのメールを下さった女性の行動力にはとても感心しました。
この、良いことはすぐに取り入れて実践するという行動力は開運に非常に大切なことであって、その行動力があること一つをとっても彼女は大きく成功される方だと思いました。

どんなことに限らず、良いと思われることは何でもやってみることです。「ありがとう」を何度も声にして唱えるのもよし、トイレ掃除や部屋の片づけもよし、不要品の整理や、自分の心の不要なものもきれいに捨て去ってしまうのもよいでしょう。
身体を動かすエクササイズや、手相の良い線をペンで書き入れるのもよし、聞くだけで運気が上がるCDを聞くのもよいです。
最近はやりの「ホ・オポノポノ」の四つの言葉を心の中で唱えるもよし・・・・・
私がブログで推奨した、腹八分目や、差し昇る朝日を拝むことなどは開運に特に効果があります。与えれば与えられると聞いたら、募金や寄付をしてみる、友人にギフトを贈ってみることなどもすぐにできることです。これは見返りを求めないことが大切ですが。
とにかく何でもやってみるという行動力が大切なのです。そういう積極的態度が幸運を呼び込みます。

ただ、注意すべきは「魔」的なことを良いと思って行うと思わぬ災難を受けることもあるということです。
その「魔」的なことは私は感覚的に分かるのですが、例えば念を凝らして何かを対象に執着の気持ちで祈るような行為です。
それほど霊格の高くない霊が感応して、願望を叶えてくれることはよくあるのですが、代償行為がつきまといます。
願望が叶っても、家族に悪いことがあったり、自分が病気になったり不詳事が起きることがあるのです。
時には自分の命と引き換えになんてこともあるので恐ろしいことです。魔術的な力を借りるのは特によろしくないですね。
スピリチュアル系の本でも「魔」的なことを紹介している本も随分とあるのでその点は注意いたしましょう。

それでは今日はこれくらいに。

☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆
本日の言葉 困ったことは起こらない
「・・・困ったことは起こらない、困ったことは起こらない。何があっても困ったことは起こらないのです。
この言葉が困ったことを起こさせないと信じるのです。」
高田明和著「脳と心に聞く言葉」リヨン社刊より引用
☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆



★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★
自分自身の運命を詳密に知りたい方はやはり紫微斗数です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※総合鑑定キャンペーン価格継続中です。10000円⇒5000円

http://taiyoukan.0ch.biz/reference/kantei/sformmail.html

ブログランキングご協力お願いします。

人気ブログランキングへ
posted by あさひ at 00:08| Comment(0) | 開運の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント