2011年02月02日

1年に1度だけできる開運法

ブログランキングご協力下さい。
吉方位に出かけ、クリックされた人に吉運をお分けできるよう祈念してバナーを貼りました。

人気ブログランキングへ

………【超お薦め】………………………………………………………………………
≪PR≫ 天音 有香子(アマネ ユカコ)の霊視、霊感、タロットの電話占い
◇得意な占術 霊感、タロット、レイキ、遠隔ヒーリング、姓名判断
料金は、最初の20分→3500円 以降1分180円 です。
お申し込みは⇒ http://ii-mail.info/ff/amane/form.cgi
詳しい内容はこちらをご覧ください⇒ http://amaneyukako
……………………………………………………………………………………………

こんばんは、太陽館の荻原です。

今年もあと、約11か月になりました。早いですね。

きっと、あっという間に年の暮れが来て、2012年の「明けましておめでとう」と言うことになると思います。

それはともかく、明日は旧暦(農暦)の正月で、新年の始まりです。まさに「明けましておめでとう」なのです。

最近は、中国人が旧正月で民族大移動の帰省がテレビでも取り上げられていますので、わが国でもよく知られるようになりました。

紫微斗数も旧暦を使って占います。命盤を作るのも、生年月日を旧暦に変換して作業を行うのです。

紫微手数の1年運(太歳)も明日から変わり、辛卯年となります。来年は1月23日からとなりますので、辛卯年は、来年1月22日までとなります。

辛年は巨門星に化禄が飛び、文昌星に化忌が飛びます。巨門星が入った宮には良い暗示が、文昌星に入った宮には注意が必要です。

さて、本日のタイトルは、「1年に1度しかできない開運法」です。

本日の23時(子刻)が新年の始まりとなります。その子の刻の間、(23時〜翌1時)外に出て散歩をすることがその開運法です。

その散歩の時間に月の光を浴びるということなのですが、月の始まりは新月ですので、実際は月は見えません。

この開運法の根拠はわかりませんが、東洋占術の大家が実践している開運法だそうです。

旧暦は月の運行と密接な関係がありますので、新年の一番初めの月の光(光は実際には見えないでしょうが)を浴びる事が良いのでしょうか。

ただ、私は実践したことがないですし、今回もしないと思います。何しろ寒くて暗い中、2時間散歩はちょっと辛いです。

それより、月を信仰したり、月を拝んだり、月に願ったりするのは危険なことではないかと思っています。

月には、情緒性も魅力もありますが、信仰の対象にするのはどうかと思うのです。

確かに、人間の肉体や、運命(カルマの現れ)は月に支配されているが如くで、その影響は非常に大きいと言えます。
占術に活用するのには絶好の対象ですが、信仰の対象にするのは問題ありです。

ナトリウムを多く含んだという月の光が人間に好影響を与えるかどうかはわかりませんが、月の光には万物を育成する力がありません。

月の光と言っても、それは自ら発する光ではなく、太陽の光を反射しているに過ぎません。

そして、月は地球の衛星ですから、どう考えても地球より下等な天体ということは明らかです。

満月の夜は、事故が多いとか、犯罪が多いと何かで読んだこともあります。

また、戦国の世に尼子氏の家臣、山中鹿之助幸盛が、われに七難八苦を与えたまえと、三日月に祈ったと伝えられ、彼はそのようにして悲運の生涯を閉じました。

これも、信仰の目標を誤った悪い一例でしょう。

最近、月のパワーとか、月に願いをというように書かれている書物もあるので、警鐘を鳴らしておきます。

//////////////////////////////////////////////////////////

☆紫微斗数について

紫微斗数を知ることは一生の得と思いますし、知らないことは一生の損と思います。それを金額に換算してみると、少なく見積もって2億円の違いがあると見ています。
この占術を覚えれば、自分自身をより一層深く知ることができ、いつ動き行動すべきかもわかります。家族や子どもの運勢も知ることができ、良い接し方ができるようになります。
知人を占ってあげれば、とても当たっていると、とても喜んでもらえます。そして、その人とどう付き合えばよいかがわかります。

しかも、副業として、鑑定の仕事もできるのです。紫微斗数は神様が人間一人一人をお造りになられた際の「設計図」とも言われています。
これを知ると知らぬでは、人生に格段の開きが出てきます。
通常、一つの占術をマスターするには、かなりの時間とお金がかかります。東洋占では四柱推命が精度の高い命術ですが、マスターするには10年はかかるといわれてますし、20年の鑑定歴のある専門家でも、まだよく解っていないと言われていました。

それに比べ、紫微斗数は比較的、というかかなりマスターし易い占術です。私は2時間1万円の料金で紫微斗数の通信講義をしています。
2時間を6回受ければ、プロとして最低限の知識を身につけることができます。ご興味のある方はお問い合わせください。

最近も、私の講義を受けた一人の女性が副業としてですがプロデビューしました。
その女性よりのメールを掲載させていただきます。

≪講義をしていただいて≫

私は、以前から副業で占いとカウンセリングを併用したものができないか
考えていたところに、荻原さんとの出会いがありました。
占いは前から勉強したいと思っていました。好きなものの一つです。

ただ、どの占いがいいのか、世の中にはたくさんありあすぎて悩んでしまいます。
ちょうど、正しいタイミングで荻原さんから鑑定をしてもらいました。お話しをしている中で
私が思い描いていた流れをちょっとのつもりで話してみると同時に、
私の星が占いにも向いていると言われビックリしました。

荻原さんのサポートや指導もきちんとしていますし、相談事もしていただいています。
荻原さんは色々な知識もありますし、楽しい方でもあります。
あとは、私のやる気次第ですが、本業があるのでコツコツと進んでいます。
心配しても回を重ねるごとに覚えていきます。

勉強も本業と同様奥が深いようですが、荻原さんのサポートの元、この紫微斗数を
習得して少しでもその人がその人の人生を生きられる手助けやきっかけになれたらいいなと
思っています。

http://shiondcom.blog87.fc2.com/ ←上記手記、紫音(シオン)さんのブログです
紫音さんも無料鑑定をされています。私とは違った、女性の観点からの鑑定が期待できると思いますので、申し込まれてみてはいかがでしょうか。
また、紫音さんは、離婚カウンセラーもされていて、とても優しい女性です。オススメです。

//////////////////////////////////////////////////////////

挨星卦法。。(開運へ導く特殊な方位術)宗派を越えた神術、霊術理論を交えた開運法。幻の秘術『周易遁甲』とも呼ばれております。
この術は、いっさい文献等に活字化されることなく、口伝にて、水面下にて受け継がれています。
その現世利益の力は他の方位術をはるかに上回るものがあります。
距離40キロ以上、目的地に2時間以上滞在するときは方位に注意!!五黄殺、暗剣殺方位(九星気学のものではありません)の移動は強い凶作用の影響を受けます。そのような時はご相談ください。

平成23年2月5日の吉方位
卯刻「良縁・協力」「大盛運」←最高吉方位です!
辰刻「ツキを呼び込む」
巳刻「ツキを呼び込む」
未刻「縁作り・金作り」
申刻「大盛運」←最高吉方位です!
酉刻「縁作り・金作り」「平和」
戌刻「神の声を聞く」「良縁・財運」

監修 太陽館顧問 武田安弘
人生逆転のチャンス!!
お問い合わせはメールにて hiro21@owari.ne.jp


★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★
自分自身の運命を詳密に知りたい方はやはり紫微斗数です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※総合鑑定キャンペーン価格継続中です。10000円⇒5000円

http://taiyoukan.0ch.biz/reference/kantei/sformmail.html

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

発行元:【太陽館】

http://taiyoukan.0ch.biz/
hiro21@owari.ne.jp

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
posted by あさひ at 20:23| Comment(0) | 開運の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント