2014年03月30日

私の拘り(こだわり)その1

ブログランキングご協力下さい。

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


金運アップの秘法

拘り(こだわり)といふ言葉は、
本来悪い意味の言葉である。

気にしなくてもいいことを気にするとか、
細かいことにとらわれるといふ意味だからだ。

拘ることは良くないことで、
拘らないのは良いこととなる。


しかし、最近は、思ひの深さや
思ひ入れが強いなどの良い意味で
使はれることが多くなつた。

「拘りの味」「拘りの料理」など、
当然のことながら良い意味で
使はれてゐるのである。

それを誤用といふ人がゐるが、私もかなりの
違和感を抱いてゐる一人である。

拘りを無くすことが、よりよい人生を送る秘訣と、
日頃から言つてゐるのだから、
拘りを良い意味で使はれては困るのである。


そんな私でも、やはり拘りがある。
勿論、思ひ入れやポリシーといふやうな、
良い意味での拘りと思つてもらいたい。


私の拘りとは、音楽に関してである。
私は元々音に敏感で、十代の頃までは
絶対音感があつた。

私の音楽に関する拘りとは、

クラシックならモーツァルト。
ポップスならビートルズ。
それ以外の曲の音楽鑑賞はしない。

これが十三歳の時から三十五年も続いてゐる、
私の拘りなのである。

(続く)

============================

☆占い師への近道☆ ≪紫微斗数個人レッスン≫

→ http://taiyoukan.0ch.biz/wp/sub4/

_______________


◎開運効果抜群の特殊方位術

→ http://taiyoukan.0ch.biz/wp/sub2/

posted by あさひ at 07:22| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント