2014年06月18日

祖母の三十三回忌 その2

ブログランキングご協力下さい。

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


金運アップの秘法


昨日の「祖母の三十三回忌」の続きとなる。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/399636929.html?1403013458


私は幼少の頃、(0歳〜6歳)は目黒の
大塚山に住んでゐた。(目黒区目黒四丁目辺り)

言はば、私の郷里とも言へる処なのだが、
この一帯は、四十年前とほとんど
風景が変はつてない。

すつかり変はつてしまつた東京の街で、
昔からの面影がはつきり残つてゐる
数少ないスポットなのではないかと思ふ。


その頃は、家でセキセイインコや
金魚などを飼つてゐた。

そのペット達が死ぬと、祖母と一緒に、
家の近くにある墓地に埋めに行つたものだ。


大塚山から次のバス停(三権茶屋行)の
「自然園下」までは歩いて五分もかからない。

私の生家は丁度その中間にあつた。

自然園下の辺りは、クリーニング屋、精米店、
乾物屋、酒屋、八百屋、菓子屋などが並び、
小さな商店街を形成してゐた。

今でも残つてゐるのは、酒屋と精米店のみである。

酒屋はコンビニのやうな形態になつてゐたが、
その店の店主(70歳代後半くらいか)は、

先日買い物をした時、名前を名乗つたら、
40数年振りではあるが、憶へてくれてゐた。

米屋の店主は、昔プロ野球選手であつた。(ロッテ球団所属)
いつも米を配達してくれて、遊んでくれて思ひ出もある。

遊んでもらつた頃は、二十代後半だつたと思ふが、
もう七十に近いのかもしれない。
今は、少年野球を教へてゐるのだといふ。


自然園下の変則五又路を田道(でんどう)方面
に向かふと緩やかな勾配の坂道である。
ここら辺りは今は閑静な高級住宅街だ。


その坂の頂上に、死んだペットを
埋めに行く墓地があつた。

頂上から山手通りの田道方面に降りていく、
急勾配の坂は、有名な「馬喰坂」だ。


そのペットを埋めてゐた墓地に、
自分が埋葬されることになるとは、
当時祖母も思つてゐなかつたであらう。

当時は未だ墓を買つてゐなかつたのだから。


そして、私もいづれはここに眠るのだろう。

私は目黒に生まれ、目黒の土に還るのである。

(続く)

☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆

本日の言葉 ゆだねるということ

あなたの意思を神にゆだねてください。
結果は神に任せることです。

ゆだねることは、人生の目的を
見つけだすために是非とも必要です。

特別に意識することはないかもしれませんが、
すでにあなたにはゆだねる経験をしたことが
あるかもしれません。

目標(または意思)を掲げても、
それを達成する日付とか
手段を決めていないのなら、

それも意識的にゆだねたことになるのです。

キャロル・アドリエンヌ著 「人生の意味」主婦の友社 より引用

☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆

◎開運効果抜群の特殊方位術

→ http://taiyoukan.0ch.biz/wp/sub2/

posted by あさひ at 08:51| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント