2014年08月04日

日本語は世界最高の言語である

ブログランキングご協力下さい。

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


金運アップの秘法


日本語については今までのブログや
メルマガで何度も述べてゐる。


端的に言はう。日本語は
世界最高の言語である。

日本語は世界で最も
すぐれた言語といふことだ。

日本人として生まれた喜びは、
日本語を母語として話せるからだ。


古代まで遡ると、日本語の
神代文字の五十音図がある。

そこには父音と母音と子音の
基本的な三つが存在し、

父音と母音から子音が
生まれてゐるといふ。

最も合理的な言語体系が
整つてゐるといふわけだ。


日本語は正確にして純粋で
美しい発音で語られるものだ。

それに比して英語は世界中で
最も汚い発音と思はれる。

押し潰された様なあの発音は、
日本人にはうまくできなくて
当然なのである。

英語がうまく話せなくて、
劣等感に陥ることは全くない。

逆にアメリカ人にあいうえおを
言つてみろといつたところで、
正確に発音するのは難しいだらう。


しかし外国人の子供でも、
日本語で育てると、日本人らしい、

高い教養と人格を持つやうに
なるといはれてゐる。

なので日本語が言語として、
最もすぐれてゐると判断して
よいと思ふのだ。


日本語は外国語より高次の存在で、
これは日本文化の優位性を
示してゐるといへるだらう。

(未完)

☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆

◎開運効果抜群の特殊方位術

→ http://taiyoukan.0ch.biz/wp/sub2/

posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 美しき言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント