2014年12月29日

身体を温めて開運(その4)【体温上昇のメリット】

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


昨日の「身体を温めて開運(その3)」の続きとなります。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/411338076.html?1419726117


神様が定めた人間の体温は『37度』なのです。

免疫力を高めるために、私たちは体温が37度になるやう
目標を定めるべきであります。

そうすることにより健康になりますし、
ひいては開運にも繋がるのです。


日米欧のアンチエイジング専門医・認定医の資格を持つ
齋藤真嗣氏が挙げる体温上昇のメリットは次の通りです。

1.血行が良くなる。血行がいいといふことは、
血液がスムーズに名が蹴ることを意味し、
血液量が増えることになる。

2.筋肉の疲労が速やかに改善する。血液量が増えると、
体の細胞に充分な酸素と栄養が供給され、
疲労した筋肉が速やかに修復される。
(筋肉は発熱するので、筋肉をつけることは体温維持に役立つ)

3.骨が丈夫になり、骨粗鬆症の予防になる。

4.胃腸が内容物を先へ送り出す蠕動(ぜんどう)運動が
活発になる。血液量が増加するので、胃や腸など
消化器系の臓器に良い影響が出る。

5.便秘の解消や大腸ガンの予防になる。
蠕動運動が活発になれば、腸の中で発生する硫化水素や
活性酸素といつた毒素がすばやく排泄される。

6.脳が活性化する。特に「海馬」といふ記憶力に関はる
場所の血行が良くなると、、記憶力低下や痴呆症の
防止に繋がる。

7.細胞が若返る。体内の酵素が活性化して、新陳代謝が
活発になるので細胞も美しく変化する。

8.ホルモンバランスが整へられる。体温が恒常的に上ると、
自律神経の乱れが改善され、その結果、脳の視床下部から
分泌されるホルモンが整へられ、体全体の機能が正常になる。

以上


このやうに体温を上げることはいいことづくめなのです。

体温が下がるとかうしたメリットはすべて失はれ、
疾病に悩まされることになるでせう。


ですから、健康や開運のためには、どうあつても、
体温を上げる工夫が必要な訳です。

(未完)

============================

◎開運効果抜群の特殊方位術

→ http://taiyoukan.0ch.biz/wp/sub2/

◎紫微斗数個人レッスン再開しました≪あなたも3か月で運命鑑定師に≫

→ http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 開運の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント