2015年07月14日

思つた通りになる世界(その3)

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


昨日の「思つた通りになる世界(その2)」の続きです。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/422228732.html?1436761165


人生は自分が思つてゐるやうに、
展開してゐるものです。


思ひつきが即現実化
するわけでなく、

常にに思つたり、
考へてゐることが、

時間を経ながら
展開するといふことです。


丁度私はこれ位の人間であり、
これ位の人生だらうと
思つてゐるところに、

自分の人生は落ち着いてゐるものです。


「何かを願ふ時は、それを既に
得たものと思つて願へ」
といふ言葉があります。

与へて下さいと祈るのでなく、
既に得たりとして祈るのてす。


例へば、沢山のお金が欲しいと
願ふとすると、

それはお金が欠乏して
ゐることを意味します。


だから、欠乏してゐる状態が
実現してしまひ、

お金は手に入らないと
いふことになるのです。

お金が欲しい状態を
自ら作り出してしまふのです。


もちろん、お金が欲しいと願ひ
入つて来ることもあるでせう。

それは、それ位のお金なら入つて来ると、
信じられたからです。


思つた通りになる世界とは、
自分の信念が反映された
世界といふことです。

時間差はあるけれど、
それはまるで鏡の法則のやうに、
展開されてくるのです。


だから、お金を欲するなら、
「お金が欲しい、お金を下さい」
と願ふのではなく、

「お金は充分にあります」とか、
「〇〇万円が与へられました」とか、
現在形で願ふのが良いとされてゐます。


しかし、実際にお金が無い状態で、
既に与へられてゐると思ふのは、
なかなか難しい事です。


お金は既にあると、
いくら言葉で唱へても、
心の中で念じても、

心の奥でそれを否定してゐれば、

また、満たされてゐる
感情にならなければ、


やはり欠乏状態が現実化してしまひ、

お金が無い状態から
脱することができません。

(続く)

============================

◎開運効果抜群の特殊方位術

→ http://taiyoukan.0ch.biz/wp/sub2/

◎紫微斗数個人レッスン再開しました≪あなたも3か月で運命鑑定師に≫

→ http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 開運の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント