2016年08月17日

偉大な母親の力【過去の記事より】

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


多忙につき、
過去のブログを編集して、
掲載いたします。


皆さんは「升田幸三」
といふ人物を
知つてゐますか?

恐らく、大抵の人は
知らないかも
しれませんが、


昭和の二十年代から
四十年代にかけては、
一般の人でも

知らぬ人が
ほとんど居ない位、

有名で人気の
将棋棋士でした。


何しろ、時の名人に
香車を落として
(ハンディをつけて)

勝つたのですから、
それは空前にして
絶後のことでせう。


将棋界の歴史を語る時に
欠かすことの
出来ない人物であり、

最も人気のある棋士でした。

将棋の実力も
さることながら、

人物的にも非常に
魅力のある人
だつたのです。


升田幸三が、
何故そこまで
偉大になれたのか。

そこには、母親の
教育の力があつたと、

本人自身も
述懐されてゐます。


升田が生まれた時、
彼の母親のお母さんの兄、
(要するに伯父さん)が、

漢方薬と人相見を
やつてゐたのですが、


これは大変な子が
生まれたと

母親に言つたので、
母親はびつくりして
しまつたさうです。


釈迦とソクラテスと
キリストを合はせたやうな顔、
といふことで、

母親はそのことを
升田が小さい頃からずつと、

小学校に通つてゐる時
言つてゐたさうです。

(確かに升田は
異相の人でありました)


升田はそのことが
大変な自信になつたと
いふのです。


釈迦とソクラテスと
キリストを三つ
合はせたんだから、

これは必ず何かしらん
偉くなれると、

信じてゐたと
いふことでした。


将棋指しになるなら
日本一とか、

学者なら世界一とか、

さういふ自信が
あつたとのことです。


それも、
「お前は釈迦とソクラテスと
キリストを三つ合はせたもの」

と言ひ続けた母親の教育の
お蔭であると、
升田は言つてゐます。

母親の言葉が
升田の人生の支へに
なつてゐたのです。


子供の運命は母親が
決めると言つても、
過言ではないのです。

子どもに、
「ダメな子ねえ」とか、

「もつと頑張りなさい」
などと言つてませんか?


さういふ言葉は
子どもの将来の可能性を
阻んでしまひます。


子どものうちから、
自分はダメな人間なんだと
思ひこまされるから、

人生は上手く
いかなくなるのです。


今、小さいお子さんを
育ててゐる方、

そして、これから
母親になろうと
してゐる方は、

良き言葉の力により、
子供を育てて下さい。


お前ならできる、
必ずできる、立派な人になる
と言ひ続けるのです。

賛嘆の言葉を
雨降らせるのです。


その母親の愛情が、
子供にとつて、

何よりの魂の
滋養になりますし、

親が我が子に
与へることのできる、
最大のプレゼントなのです。

☆..*∵☆.∵☆..*∵☆∵☆..*∵☆..* ∵☆..*∵☆*∵☆..*∵☆..*☆..*☆

◎開運効果抜群の特殊方位術

→ http://taiyoukan.0ch.biz/wp/sub2/

◎紫微斗数個人レッスン再開しました≪あなたも3か月で運命鑑定師に≫

→ http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/?p=238

posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 子供の教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント