2019年02月26日

【太陽館】私たちはに人生劇に出演してゐる俳優である(2)

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


【太陽館】鑑定・講座メニュー

まずはこのページをお読みください。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kanteimanu/

あなたに合ったメニューをお選びください。

人生百般の悩み、問題解決に役立ていただけます。

============================

昨日の「【太陽館】私たちはに人生劇に出演してゐる俳優である(1)」
の続きです。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/464287203.html?1551040840


私たちは、
今暮らしてゐる

この世界の

社会の
仕組みや
環境の中で、


それぞれの
役割を

演じさせ
られてゐるに
過ぎません。


ですから、
あなたが現在
困難な状況や、

問題や悩みが
あつたとしても、


あなたの
せいでは

ないと
いふことです。


それは社会の
大きな
システムの中、

例へば、

家庭とか、
会社とか、
学校等で、


知らず知らずの
うちに

役割を
担はされて
ゐるのです。


もし、
子供が居たと
すれば、

父親か母親の
役割を

演じさせ
られてゐます。


父親とは
かうあるべきだ、

母親とは
かうあるべきだ、
といふ

社会通念の元に
演じさせられて
ゐるのです。


自分の両親に
対しては、

子供の役割を
演じて
ゐるでせう。


両親の前で
親の役割は

演じないと
思ひます。


夫と妻、
親と子供、
先生と生徒、

上司と部下、
先輩と後輩、


医師と患者、
いじめっこと
いじめられっこ

・・・・・・


それは
それぞれの
役割(キャラ)を

演じさせられて
ゐるのです。


(現代の
社会通念、

枠組みに
基づいて)


私などは、
子供に対して

怒つたことが
一度もないので、


優しい
お父さんを

演じさせ
られてゐました。


さういふ
キャラに

なつて
ゐますから、

今さら子供を
叱ることも
できないのです。


余談ですが、

子供に対して
怒るのは
いけませんが、

叱ることは
必要です。


自分自身の
キャラが
崩れないやうに、

人々は
必死になつて


日々自分の
役割を演じて

(演じさせられて)
ゐるのです。


あなたにとつて
嫌な人が

登場したと
しても、


その人は
さういふ配役を

割り当て
られてゐるに

過ぎないの
です。


私たちは
壮大な人生劇の
役割を

演じさせ
られてゐるに

過ぎないの
ですが、


それは
迫真の演技に
違ひありません。

どんな
俳優の演技より

優れてゐるの
です。


だから事実は
小説よりも
奇なり

といふことに
なるのです。


良い人とか
悪い人とか、

面白い人とか、
嫌な人とか、


色んな
配役の人が、

この演劇には
登場してきます。

もちろん、
そのドラマ
(演劇)を

面白くする
ためです。


神様は
面白い事と

多様性を
喜ぶのです。


この世で
最も種類の
多いものは

昆虫ですが、


神様がこの
おびただしい
数の

昆虫を
創造された
のは、


多様性を
喜ぶ性質から

来てゐるの
でせう。


自分は、

役割を演じさせ
られてゐるに
過ぎない。

と先づは
気付くことが
必要です。


それ以外に、

この世を
楽しみながら

生きていく
方法は
ないでせう。


そのことに
気付けば、

演じさせられ
ながら、


演出や脚本、
監督の立場も

同時に体験
できるのです。


昨日
申し上げた、


「過去に
起つたことは

すべて
決まつてゐた
ことであり、


これからの
運命は

自分で
作り出せる」


といふのは

さういふこと
なのです。

============================

【金運アップの秘法】アマゾンより発売!

11月3日のアマゾン売れ筋ランキングで、最高位3位を獲得!

http://archive.fo/l4LCM

2013年以来、PDFファイルで販売させていだいていた
「金運アップの秘法」が、アマゾンのプリント・オン・デマンドで、
11月1日発売開始になりました。(ジュピター出版刊)

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

お客様の注文に応じて一冊ずつ刷った本がアマゾンより届けられます。
(電子出版ではなく、紙媒体で印刷製本されたものです。)

アマゾンのみの販売で、一般書店では発売されません。

今まで、通常価格「1万円」でしたが、http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kinunup/

ほぼ同じ内容で「税込み1188円」とかなり廉価で提供できるようになりましたので、
この機会に是非お申し込みください。

第八章と、「おわりに」を加筆してありますので、PDF版をお持ちの方も、
ご購入いただければと思います。持ち運びにも便利です。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

内容は上記ブログから販売ページに入っていただき、
「なか見!検索」でご確認いただければと思います。

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★

自分自身の運命を詳密に知りたい方はやはり紫微斗数です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/yuuryoukantei/


posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 開運の秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント