2020年01月28日

【太陽館】あまり知られてない結婚の相性判断(9)

クリックされた人に吉運を
お分けできるよう
祈念してバナーを貼りました。


人気ブログランキングへ


【募集開始!】紫微斗数初級講座

初心者でも自分や家族、友人の運命が占えます。
自分のことは自分で占ってみませんか。

受講料6万円、二日で習得できます。

現在入会金無料です。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/sibishokyu/

============================

【太陽館】鑑定・講座メニュー

まずはこのページをお読みください。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kanteimanu/

あなたに合ったメニューをお選びください。

人生百般の悩み、問題解決に役立ていただけます。

============================

昨日の「あまり知られてない結婚の相性判断(8)」
の続きである。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/473277511.html?1580073643


姓の
イニシアルに
よる

結婚の相性を
再掲して
おかう。


先づは
女性側から
見た

結婚の相性
から。


一、女性の原住東北系 八幡国群・天(海)の朝系

ア姓列の相性。
(アカサタナハマヤラワ)

男性側の姓列 

ア優 イ良 イとヒ優 ウ悪 エ良 オ優


二、女性の原住農耕系 仁徳王朝系

イ姓列の相性。
(イキシチニヒミイリ)

男性側の姓列 

ア悪 イ優 イとヒ良 ウ優 エ悪 オ悪


三、女性の藤原船舶系 公家・継体王朝系

ウ姓列の相性。
(ウクスツヌフムユル)

男性側の姓列 

ア悪 イ優 イとヒ可 ウ優 エ悪 オ悪


四、女性の土着西南系、サンカ群純日本系

エ姓列の相性。
(エケセテネヘメエレ)

男性側の姓列 

ア良 イ良 イとヒ良 ウ悪 エ優 オ悪


五、女性の騎馬民族系 崇神王朝・蘇民系

オ姓列の相性。
(オコソトノホモヨロ)

男性側の姓列 

ア良 イ良 イとヒ良 ウ悪 エ良 オ優


例外、女性のイニシアル
「イ」と「ヒ」

男性側の姓列 

ア良 イ良 イとヒ優 ウ良 エ良 オ良



次に
男性側から
見た

結婚の相性
である。


一、男性の原住東北系 八幡国群・天(海)の朝系

ア姓列の相性。
(アカサタナハマヤラワ)

女性側の姓列 

ア優 イ悪 イとヒ良 ウ悪 エ良 オ良


二、男性の原住農耕系 仁徳王朝系

イ姓列の相性。
(イキシチニヒミイリ)

女性側の姓列 

ア良 イ優 イとヒ良 ウ優 エ良 オ良


三、男性の藤原船舶系 公家・継体王朝系

ウ姓列の相性。
(ウクスツヌフムユル)

女性側の姓列 

ア悪 イ優 イとヒ良 ウ優 エ悪 オ悪


四、男性の土着西南系、サンカ群純日本系

エ姓列の相性。
(エケセテネヘメエレ)

女性側の姓列 

ア良 イ悪 イとヒ良 ウ悪 エ優 オ良


五、男性の騎馬民族系 崇神王朝・蘇民系

オ姓列の相性。
(オコソトノホモヨロ)

女性側の姓列 

ア優 イ悪 イとヒ良 ウ悪 エ悪 オ優


例外、男性のイニシアル
「イ」と「ヒ」

女性側の姓列 

ア優 イ良 イとヒ優 ウ可 エ良 オ良


結婚で
一番相性が
良いのは、

同音姓である。


つまり
ア姓の人は
ア姓、

カ姓の人は
カ姓の

相手と
いつたやうに


イニシアルが
同じ者同士の
結婚が

一番
望ましいと
いへる。


例へば
安倍さんなら、

浅野さん、麻生さん、
天野さん、安藤さん、
青野さん、赤井さん・・・・・

加藤さんなら、
金子さん、神崎さん、
川野さん、柿崎さん、
賀来さん・・・・・


同音姓で
なかったら、

同姓列から
選ぶのが良い。


つまり、
アイウエオの
各横列に

姓をもつ者
同士、


アカサタナ・・・・・、
イキシチニ・・・・・

と言つた
同一姓列である。


安倍さんと
加藤さんは

同じ「ア」の
姓列だから、

問題ないわけだ。


それ以外は、

上記の姓列別
相性表を見て

判断すれば
よい。


相性が、
「優」か
「良」なら

問題ない。


しかし、
「悪」となると

やはり
問題が起る
可能性は

多いといへる。


私自身、
これで痛い目に
遭つたし、

周りを
調べてみても

まさに
その通りである。


今は
仲が良くて

うまく行つて
ゐると
思つてゐても、


それが
ずつと続くとは

限らないので
ある。


既婚者の方で、
もし既に

夫婦間が
上手く行つてない
のであれば、


それは
「姓」の相性の

問題かも
しれないのだ。


姓列が
合はなければ、

夫婦の契りを
結んだと
いへども、

一心同体に
なれないので
ある。


姓列には

男尊女卑系と、
女尊男卑系
がある。

実は日本列島は
元々

「女尊男卑」の
国であつた。


日の本は
「女ならでは
世も明けぬ国」

だつたのである。


それは、

日本は女性が
ゐなければ
夜が明けない

(物事が
始まらない)
国といふことだ。


妻は
「山の神」
として

恐れられたので
ある。


ところが、
大陸から

「男尊女卑」の
異民族が入つて
来たのだが、


それは
西暦五世紀
以降の

ことである。


姓列別の
尊卑型は

次の通りである。


ア姓列 
(アカサタナハマヤラワ)
女尊男卑型

イ姓列
 (イキシチニヒミイリ)
男尊女卑型

ウ姓列
 (ウクスツヌフムユル)
男尊女卑型


エ姓列
 (エケセテネヘメレ)
女尊男卑型

オ姓列
 (オコソトノホモヨロ)
女尊男卑型


男尊人種の
亭主関白系と

女尊人種の
カカア天下系が
同居して

平穏無事に
いくわけは
ないのである。


「姓の方則」の
ほんの一部を
述べたが、

これですべて
ではない。


ただ、
現代人の
結婚の問題が、

「姓」の
相性から
来てゐることは、

全くの盲点に
なつてゐる
と思ふ。


興味の
ある方は、

「矢切止夫」で
検索して、


「姓」に関する
記事をみつけて

研究するのが
良いだらう。


本項は
長くなつたので

ひとまづ
ここで

区切りをつける
ことにする。

(了)

==========================

【プロの鑑定師デビューしませんか!!】

紫微斗数鑑定師養成講座≪あなたも3か月で運命鑑定師に≫

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kanteishiyousei/

2010年より紫微斗数個人レッスンを始め今年で十年目になりますが、受講生も延べ二百名を超え、
占い師として活躍する人もかなり出てきています。

今回、レッスン内容を一新し、紫微斗数を即戦力として本格的なプロの鑑定師として活躍できるよう、
進化した内容となっております。

紫微斗数の基礎から、鑑定できるようになるまで、懇切丁寧に責任を持って
ご指導させていただきます。どうぞご期待ください。

3か月で運命鑑定師として、デビューが可能ですので、是非ご検討ください。

この紫微斗数鑑定師養成講座は、金額、内容、アフターフォローを含めて、かなりお値打ちな
内容になっております。

講座の中で、鑑定や相談にも応じて居り、それが講座金額の範囲内でさせていただいてますから、
受講生の方にとってはお得といえると思います。

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kanteishiyousei/

===========================

【金運アップの秘法】アマゾンより発売!

2018年11月3日のアマゾン売れ筋ランキングで、最高位3位を獲得!

http://archive.fo/l4LCM

2013年以来、PDFファイルで販売させていだいていた
「金運アップの秘法」が、アマゾンのプリント・オン・デマンドで、
2018年11月1日発売開始になりました。(ジュピター出版刊)

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

お客様の注文に応じて一冊ずつ刷った本がアマゾンより届けられます。
(電子出版ではなく、紙媒体で印刷製本されたものです。)

アマゾンのみの販売で、一般書店では発売されません。

今まで、通常価格「1万円」でしたが、http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/kinunup/

ほぼ同じ内容で「税込み1188円」とかなり廉価で提供できるようになりましたので、
この機会に是非お申し込みください。

第八章と、「おわりに」を加筆してありますので、PDF版をお持ちの方も、
ご購入いただければと思います。持ち運びにも便利です。

http://taiyoukansibitosuu.seesaa.net/article/462490743.html?1541060733

内容は上記ブログから販売ページに入っていただき、
「なか見!検索」でご確認いただければと思います。

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★

自分自身の運命を詳密に知りたい方はやはり紫微斗数です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://taiyoukan.lovepop.jp/kaiunkantei/yuuryoukantei/



posted by あさひ at 00:00| Comment(0) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント